研究保育~0歳児くるみ組~

 保育教諭の資質向上のために、毎年様々な園内研修を行っています。研究保育では、実際にお互いの保育の様子を参観します。今日は、くるみ組の保育を見ました。

 6年間の園生活の中で原点となる0歳児クラス。毎日の積み重ねで音楽や絵本に親しんだり、保育教諭や友達とやり取りをしたりすることが少しずつできるようになっています。

 研究保育の参観は、他園児の保育があるため数人ずつ交代制で行っています。

 研究保育の後には、保育のねらいや内容を書いた指導案をもとに保育者・参観者で意見交換を行います。

 園内研修を通じて保育教諭が互いに高め合い、子どもとともに育つ保育者でありたいです。